おすすめ 要申込  

ステンドグラスでつるし雛をつくろう

おひな様にぴったりな、ステンドグラスのつるし雛をつくりましょう!

実施期間

2022年2月13日(日)

所要時間

約1時間半

催行人数

1〜10人

料金

2,500 円〜(税込)


おひな様にぴったりな、ステンドグラスのつるし雛をつくります☆
かわいい「彦星と織姫」のプレートを上下にチェーンでつなげます。
ステンドグラスのそれぞれのガラスパーツに銅のテープを巻き、はんだ付けして仕上げます。

◎講師:岡崎 笑莉(ガラスアートステージティンクル)
◎対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)

1月6日(木)午前9時から予約受付開始!

※サイズ:全体長さ約33㎝(彦星・織姫:各直径約10㎝)
※持ち物:軍手、エプロン、お手ふき(ウエットティッシュ)、お持ち帰り用袋
※マスクを着用の上ご参加くださいますようお願い致します。
※3密を避けるため、お子様が参加される際はお子様お一人につき保護者様の付き添いは1名までとさせていただきます。
※画像はイメージです。

【里センターの取り組みについて】 
◎参加者同士の座席の間隔を空けます。
◎参加者のみなさんが使用する道具類、テーブルや椅子のアルコール消毒(午前終了後も)をいたします。 
  


体験プログラム名ステンドグラスでつるし雛をつくろう
実施場所秋保・里センター
所要時間約1時間半
実施期間2022年2月13日(日)
開始時間【午前の部】10:30~12:00(受付11:30まで) 【午後の部】13:30~15:00(受付14:30まで)
最少催行人数1人
最大催行人数10人
料金
お一人様2,500 円(税込)
料金に含まれるもの体験料、材料費
お支払い方法当日現金でお支払いください。
集合場所仙台市太白区秋保町湯元字寺田原40番地の7
集合時間開始時間の10分前までに受付をお済ませください。(受付で参加費をお支払いください。)
アクセス(公共交通機関をご利用の場合)
秋保・里センターへお越しの方は、バス停「秋保・里センター」で下車して下さい。

(車でお越しの場合)
◦仙台駅から国道48号線(仙台西道路)、県道132号経由で約30分。
◦東京からお越しの場合:東北自動車道「仙台南IC」から国道286号、県道62号経由で秋保方面へ約15分。
◦仙台空港からお越しの場合:仙台東部道路「仙台空港IC」から仙台南部道路「山田IC」へ。「山田IC」から国道286号、県道62号経由で秋保方面へ約15分。
◦山形方面からお越しの場合:山形自動車道「宮城川崎IC」から国道286号、県道62号経由で秋保方面へ約25分。または、国道48号、国道457号経由で秋保方面へ。
駐車場あり
駐車無料(普通車25台収容)
施設情報トイレ、ロッカー(無料)、貸出用車いす(1台)、足湯(4-11月の土・日・祝日のみ実施)
バリアフリー対応なし
多言語での対応について日本語