おすすめ  

いわぬまひつじ村 ひつじのエサやり体験

岩沼市の被災沿岸地区で地域住民の皆さんと作ったひつじ牧場で35頭のひつじを放牧し、ひつじ牧場の周辺には、広場、ドッグランパーク(有料)、農園などを整備しています。羊毛を紡ぐように「人と人」「人と資源」「過去の記憶と未来」を繋げる場所を目指しています。

実施期間

通年

所要時間

約30分

催行人数

1〜200人

料金

100 円〜(税込)

詳細料金を見る


【エサやり体験の流れ】
①受付で入場のお支払い
②エサ1カップ、スコップ1本を取ります
③ひつじ達のいる牧場へ
④スコップにエサをのせて、柵の間からひつじにエサをあげてください

※手から直接エサをあげないでください。
※追加のエサを受付で販売しています。

毎週土・日・祝日には、多彩な店舗が並ぶ『ひつじ村の市』や、毛刈り、音楽祭、夏祭りなど楽しいイベントを開催しています。ぜひ遊びに来てください!!(※コロナ禍により中止になる場合があります。詳しくはお問い合わせください)


体験プログラム名いわぬまひつじ村 ひつじのエサやり体験
実施場所いわぬまひつじ村
所要時間約30分
実施期間通年
開始時間放牧時間 4~10月 10:00~16:00  11月~3月 10:00~15:00
最少催行人数1人
最大催行人数200人
中止について天候や災害などの状況により、中止になる場合があります。
参加にあたってのご注意小さなお子様の場合は、保護者が一緒にエサをあげてください。
料金
入場料(小学生以上)エサ付き100 円(税込)
幼児無料(エサはありません)0 円(税込)
追加のエサ代100 円(税込)
料金に含まれるものエサ(1カップ)代、スコップ1本レンタル料、消費税
お支払い方法当日現金のみ
集合場所岩沼市押分字須加原61
集合時間放牧時間内
アクセス【公共交通機関を利用の場合】
仙台空港アクセス線仙台空港駅からタクシーで約10分

【車を利用の場合】
仙台東部道路岩沼インターチェンジより約10分
駐車場あり
約100台 無料
施設情報トイレ、休憩スペース
バリアフリー対応なし
多言語での対応について日本語