おすすめ 要申込  

相馬中村城跡・歴史散策 (ガイド付き)

中村城とは、別名、馬陵城とも呼ばれています。昔、この地は天神山といわれ、中世にはその一部に館が構えられたこともありました。1611(慶長16)年、相馬利胤が築城して小高城から移り、以後、明治初年に廃されるまで、260年にわたる相馬氏歴代の居城として、藩政の中心となりました。400年藩替えもなく続いた相馬家の歴史や築城当時の姿をよく残している本城跡をガイドがご案内いたします。

実施期間

通年

所要時間

約1時間30分~(要相談)

催行人数

5〜20人

料金

2,000 円〜(税込)


■モデルコース 
相馬市歴史資料収蔵館 → 相馬中村城跡 → 相馬神社 → 相馬中村神社


体験プログラム名相馬中村城跡・歴史散策 (ガイド付き)
実施場所相馬中村城跡
所要時間約1時間30分~(要相談)
実施期間通年
開始時間予約の際、ご希望の時間をお知らせください。
最少催行人数5人
最大催行人数20人
予約申込期限7日前の 17:00 まで
中止について悪天候や災害発生時には主催側の判断で中止とする場合がございます。
参加にあたってのご注意5名様以上でお申込みください。
料金
相馬中村城跡・歴史散策 ガイド付き(1グループ・1団体あたり)2,000 円(税込)
料金に含まれるものガイド料
料金に含まれないもの相馬市歴史資料収蔵館 観覧料 一般・大学生100円 高校生・中学生・小学生=50円
お支払い方法現金現地払い
キャンセル料についてなし
集合場所相馬市歴史資料収蔵館(休館日の場合は大手門前)
福島県相馬市中村字北町51-1
集合時間予約時間までお越しください。
アクセス【バスターミナル待ち合わせの場合】
常磐自動車道・相馬ICより約5分
駐車場あり
バリアフリー対応あり
ガイド・案内についてガイドがご案内いたします。

似ている体験プログラム