動物のえさやり体験

動物たちに直接おやつ(えさ)をあげて、食べる様子を間近で観察してみませんか?

実施期間

通年

所要時間

えさが無くなり次第終了となります 

催行人数

1〜20人

料金

100 円〜(税込)


◆えさやり体験(1回100円)
動物たちにおやつ(えさ)をあげて、食べる様子を間近で観察しよう!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ニホンザル(午前9時30分からえさの販売開始)
アフリカゾウ、ヤギ、ウサギ、カバ(開始時刻当はHPをご確認ください)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
八木山動物公園では動物たちにエサをあげて、食べる様子を観察できるおやつタイムを毎日実施しています。
動物によってエサの種類や食べ方は様々。歯の形や口の動かし方など「定番」の楽しみ方の他に、アフリカゾウの鼻の孔を見たり、群れで暮らしているニホンザルやヤギなどはエサにあり付ける個体となかなか食べられない個体がいる……。人間関係ならぬ動物関係の観察も密かな楽しみ方です。
アフリカゾウの上唇ってどこ……? ヤギは皆おなかが膨れてるけど胃袋ってどうなってるの? などなど、気になる方はぜひ、えさやり体験へ。おやつ(えさ)をあげながら飼育員に聞いてみてくださいね。

※エサの数は動物の体調管理の観点から制限があり、なくなり次第終了となります
※動物の体調や天候などにより中止する場合があります。
Tel: 022-229-0122

八木山動物公園では、「ふれあい」や「えさやり」など、動物を間近に感じられる様々な体験イベントを通年で毎日開催しています。単にさわることだけでなく、観察やお世話を通じてその動物の背景に気づくことを「ふれあい」と位置付け、動物との関係性をはぐくむことを目的としています。動物たちのぬくもりを感じながら、能力に触れたり行動を知ることで、より一層動物たちと仲良しになることができます。お子さんはもちろん、おとなの参加も大歓迎です。


体験プログラム名動物のえさやり体験
実施場所八木山動物園内
所要時間えさが無くなり次第終了となります 
実施期間通年
開始時間随時
最少催行人数1人
最大催行人数20人
中止について動物の体調や天候により中止の場合は園内掲示や園内放送で周知
料金
動物のえさやり体験100 円(税込)
料金に含まれるものえさ 100円
料金備考入園時に入園料金が必要
入園料(一般480円、小中学生120円)※詳細はHPを参照のこと
お支払い方法現金支払い(なるべく小銭をご用意ください)
集合場所仙台市太白区八木山本町1丁目43番地
集合時間当園公式HPでご確認ください。
アクセス八木山動物公園までは仙台駅から地下鉄東西線で12分。「八木山動物公園駅」下車すぐ。
駐車場あり
有料
施設情報トイレ、有料ロッカー
バリアフリー対応あり
車椅子、スロープ
ガイド・案内についてスタッフによる説明
多言語での対応について日本語