要申込  

【まちあるき体験】可愛くて懐かしい、伝統和菓子、「仙台駄菓子」を作ろう!

江戸時代から続く伝統和菓子であり、庶民の間で親しまれた「仙台駄菓子」を実際に作る体験プログラムです。

実施期間

通年 ※ただし指定日(指定日については事業者ホームページでご確認下さい)また、お申込み人数が最少催行人員以上であればリクエスト予約承ります。

所要時間

約2時間

催行人数

5〜10人

料金

3,000 円〜(税込)


※たびむすびの“まち歩きツアー”(バスツアーを除く)は、申込み受付を再開いたしました。                        ご参加の皆さまには新型コロナ感染症対策として、検温、マスク着用などのご協力をお願いしておりますので、よろしくお願いいたします。ツアー当日は、ガイド・アシスタントが消毒スプレーの持参、ソーシャルディスタンス確保のためのリボンのお渡しなど、対応させていただきますので、安心してご参加下さい。                                                       
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
集合場所は仙台駅。仙台駅東口側をまちあるきしながら移動し、宮城野区小田原にある「仙台駄がし本舗日立家」にて、仙台駄菓子の一つである「ねじりきなこ」作りに挑戦します。また、森康仁社長から、仙台駄菓子のお話、伝統を継承しつつ今の傾向に合わせた商品開発、新しい素材を使った新商品のお話なども伺います。

行程 仙台駅2階ステンドグラス前集合 → 仙台駅東口周辺をまちあるき(ガイドによる解説) → 日立家 → 駄菓子作り、森社長のお話 → 日立家で解散 ※都合により、一部内容が変更となることがあります。

伊達政宗が茶の湯文化とともにもたらした和菓子の文化は、駄菓子という形で庶民の間でも広まり、仙台の米文化ともあいまって発展してきました。現在は店舗数も少なくなりましたが、その素朴な味わいは、今も仙台名物として親しまれています。本プログラムは、手作り体験とともに、今も一つ一つ手作業で作られる仙台駄菓子の生産現場を訪問する、「大人の社会見学」としてもおススメです。


体験プログラム名【まちあるき体験】可愛くて懐かしい、伝統和菓子、「仙台駄菓子」を作ろう!
実施場所仙台駄がし本舗日立家
所要時間約2時間
実施期間通年 ※ただし指定日(指定日については事業者ホームページでご確認下さい)また、お申込み人数が最少催行人員以上であればリクエスト予約承ります。
開始時間10:00
最少催行人数5人
最大催行人数10人
予約申込期限2日前の 23:00 まで
中止について雨天でも実施いたしますが、荒天や災害の場合には中止いたします。開催前日のご連絡を確認ください。
参加にあたってのご注意エプロン、三角巾をご持参ください。
料金
お一人様3,000 円(税込)
料金に含まれるものガイド料、保険料、体験料
料金に含まれないもの集合場所まで、解散場所からご自宅までの交通費、その他個人的な費用。
お支払い方法当日、現金でお支払ください。
キャンセル・変更について※開催日3日前からのキャンセルは、キャンセル料が発生しますのでご注意ください。代わりに参加できる方がおられる場合、キャンセル料は不要です。その旨をご連絡ください。
キャンセル料について開催日3日前0:00~前日のキャンセル=参加費の50%
開催日当日のキャンセル、または無連絡不参加=参加費の100%
※電話でのキャンセルは当事務局の営業日、営業時間内に申し出いただいた日を基準とします。
※代わりに参加できる方がおられる場合、キャンセル料は不要です。その旨をご連絡ください。
集合場所仙台市青葉区中央1丁目
仙台駅構内2階ステンドグラス前
集合時間9:50
アクセスJR仙台駅
駐車場なし
駐車場はございませんので、お近くのコインパークなどをご利用ください。
バリアフリー対応なし
ガイド・案内についてガイドがご案内いたします。
多言語での対応について日本語